ワーママ しろくまっこ の日常

白クマ好きの地黒なアラサー。日々の気になることをまとめたブログ。

腸内フローラを整えて痩せ体質に?!寝る1時間前のヨーグルトが身体にいい理由

f:id:shirokumakko:20160909142157j:plain

こんにちは、しろくまっこ (@shiroku_makko)です。

 

最近、腸内フローラって言葉をよく耳にしますよね。

 

なんでも腸内フローラを整えることで憧れの痩せ体質を目指せるとか!

本当にそうなら、夢のような話です。

 

 

shirokumakko.hateblo.jp

 

 

そもそも『腸内フローラ』って何??

 

腸内細菌は、主にビフィズス菌や乳酸菌などの『善玉菌』、大腸菌などの『悪玉菌』、そして環境によって善玉にも悪玉にもなりうる『日和見菌』から構成されます。

 

これらを合わせると実に100兆個もの細菌が私たちの腸内には存在します。

 

これらの腸内細菌が腸の中に広がっている様子がお花畑(フローラ)のようにみえることから、「腸内フローラ」という言葉が生まれたそうです。

 

理想の腸内細菌の割合は

 

健康な人の腸内フローラの割合は、

善玉菌=20%

悪玉菌=10%

日和見菌 =70%

と、善玉菌が悪玉菌の2倍。

善玉菌は食べ物からのエネルギー吸収を適切にコントロールしたり、排便につながる腸の活動を促してくれる、身体にとっていい影響を与えてくれる菌。

対して、悪玉菌は食べ物を腐敗させたり、時にはがんの原因にもなりうる、身体に悪影響を与える菌です。

そして全体の7割を占める日和見。聞きなれない言葉ですが、この日和見菌は、身体が健康であればおとなしく害を与えない存在ですが、身体が弱ったり不健康になると途端に悪い影響を及ぼします。

環境によって善にも悪にもなる存在なんですね。

 

 

「太りやすい人」と「太りにくい人」の違い

 

 

痩せやすい人は、善玉菌が多く、摂取したエネルギーを上手く排出するサイクルが整っている人といえます。

 

逆に、悪玉菌の方が多くなってしまうと、食べたものを上手くエネルギーに変換したり排出することが困難になり、結果、脂肪を貯めやすく同じものを食べても太りやすい体質になってしまうというわけです。

 

つまり、「腸の黄金比率」を保っている人は太りにくく、比率が崩れている人は太りやすい体質になるというわけです。

 

善玉菌を増やすには

 「悪」よりも「善」の方が身体にいいことは誰だってわかります!(怒)

 

では、善玉菌ってそもそもどうやったら増えるんでしょう。

 

1.酵素を含む食品を摂る

 生野菜や生の果物は新鮮な酵素のかたまり。意識的に毎日摂るのはなかなか難しいので我が家は朝食としてグリーンスムージーを飲んでいます。

 

shirokumakko.hateblo.jp

 

他にも熱処理されていない生のはちみつやエクストラバージンオリーブオイル、納豆などの発酵食品も酵素が豊富な食品です。

さらに納豆には大豆オリゴ糖と呼ばれる成分が含まれています。

なんとこの大豆オリゴ糖は善玉菌の餌となるとか!

 

納豆を食べることで腸内有用菌が大豆オリゴ糖を食べ、どんどん増殖していくという好循環を生み出してくれます。

 

2.夜寝る前1時間前にヨーグルトを食べる

ヨーグルトはビフィズス菌や乳酸菌など、腸の調子を整える善玉菌が多く含まれる食品の代表格ともいえます。

 

・・・いやいや、そんなの知ってるよ!

「便通が悪い時にはヨーグルトを」はもはや常識。

 

しかし、朝に食べるイメージの強いヨーグルトですが、寝る1時間前に食べることでより効果を発揮することが、最近の研究で明らかになりました。

 

なんでも、腸の働きがよくなるタイミングで善玉菌となるビフィズス菌や乳酸菌を腸に届けることで腸の働きがさらに良くなって消化吸収がスムーズになり、余分な脂肪が身体に溜まりにくくなるんだとか。ちなみに腸は、副交感神経が優位になるとき、活発になるといわれています。1日の中でもっともリラックスし、副交感神経が働く入浴後~睡眠までの間に食べるのがベストなんですね◎

 

 

夫君の善玉菌増殖計画

 

 

この事実を受け止めて、ではないですが先週から夫君のためにmeijiのヨーグルト宅配をお願いしました。

 

f:id:shirokumakko:20160909143238j:plain

 

玄関前にmeijiのBOXが置かれ、毎週3回、指定のヨーグルトを入れてくれます。

 

このLG-21、通常スーパーで見かけるのは青色ですが、宅配専用の黄緑バージョンです。

 

医療用としても使われているようで、大きさは市販のものより一回り小さいけど乳酸菌の数は同等。EX製法(=丹念発酵)という宅配専用独自の技術で作られているため舌触りがなめらかで雑味がなく、乳酸菌がより元気なため整腸作用やピロリ菌への作用も市販のものに比べて期待できるとか。

 

いちいち玄関で受け取らなくていいというのも手軽で良いです◎何より、今までスーパーで買っていましたが、消費期限も短く買い置きができないので不便。

 

BOXの中に入っているとわかっていても、朝フタを開けて入っていると嬉しくなります(笑)

 

夫君は自称「太りやすい」体質。

便通はしっかりあるようですが、オナラがくさい(笑)

確かに、昔から私と同じものを食べても私は現状維持(妊娠中はもちろん増えましたが^^;)、夫君は年々体重が増え続けています。

 

食べ歩きが趣味なわたしたち夫婦。

1日寝る前1個のヨーグルトで腸内環境を整えていつまでも健康でいてほしいものです。