ワーママ しろくまっこ の日常

白クマ好きの地黒なアラサー。日々の気になることをまとめたブログ。

離乳食スタートの目安は?必要最低限のグッズとオシャレベビーチェア

f:id:shirokumakko:20160907220943j:plain

こんにちは、しろくまっこ (@shiroku_makko) です。

 

最近、息子の下の歯が1本、1mm程度ひょっこり顔を出しました。

息子自身も初めての舌触りで気になるのか、頻繁に舌先で生えかけの歯をグリグリして遊んでいます。

離乳食の目安として5~6か月と言われますよね。

でも5か月と6か月って・・・1か月も違う。

実際いつからスタートするのが理想なの?

ということで色々まとめてみました。

 

離乳食開始の目安は

 

1、食べ物に興味を持ちだした

 

大人が食事をしている姿をじーーっと見つめていたり、よだれを垂らしたり、手を伸ばしてきたら食べ物に興味を持ち始めたサイン。

 

息子は食い意地が張っているのか、4か月の終わりの頃には口を一緒にモグモグしたり、抱っこしながらお菓子を食べると身体をよじって見つめてきたりしていました。

 

ただ、早く与えすぎるのはアレルギーなどの心配もあるため、やはり5か月をすぎて からが良いとされています。

 

2.大人が支えると座れる

 

首がしっかりとすわり、おすわりも補助すればできるようになるのもこの時期です。

腰がすわる前にベルトなどで固定してしまうと成長の妨げになってしまうそうなので注意です。

 

3.口にスプーンを入れても舌で押し出さない

 

生まれたときからおっぱいを口に含もうとする哺乳反射が赤ちゃんには備わっています。その時期は固形物が口に入ると押し出そうとしますが、離乳食開始の時期にはその反射も弱まるといいます。

 

4.1日の生活リズム・授乳リズムが整ってきた

 

生まれたばかりの時は、飲みたいときに飲みたいだけ授乳をしていましたが、息子の授乳リズムも3時間以上に、また起床時間や朝寝・昼寝時間も一定になってきました。

 

ただ、少しくらいバラバラでも、離乳食をはじめるとさらに整う場合が多いそうなので、神経質にならなくても良いそうです◎

 

 

 

赤ちゃんの機嫌が良い時に、親もゆったりとした気持ちでスタート

 

これが一番大事ですよね。本当、離乳食って何かと大変そう・・・

 

『5か月になったから、この日から始めないと!』と過度に意気込まず、赤ちゃんもお母さんも心と身体の準備をしっかりと整えて、ゆったりとした気持ちで離乳食をスタートさせたいですね。

 

離乳食の最大の目的は、おっぱいやミルクなどの液体物から固形物へ慣れ、約1年間かけて食べることを覚えること。

 

食事=楽しいという気持ちをもってもらうことも大切ですよね。

 

よく周りの先輩ママからは、一生懸命、凝って作った時ほど食べないという声を聞きます^^;

まさに親の心、子知らずというもんです。

 

今は、栄養面が良く考えられた市販のベビーフードも豊富に売られているので、疲れた時にはうまく頼って、息抜きしながら進めていければいいですね。

 

スタート時期に必要な離乳食グッズは?

 

赤ちゃん用品店に行くと、離乳食の便利グッズが豊富に置いてありますよね。

 

色合いなんかも可愛くて、私もついつい離乳食スタートキットみたいな5,000円近くするセットを買いたくなりました。

 

でもまてまて。調べてみると初期に本当に必要なグッズは意外に少なく、ほとんどが家にあるもので代用できるみたいです。

 

使用時期も限られているので、私は本当に必要そうなものだけ揃えました。

 

そして成長に合わせて、また必要なものが出てくれば都度買い足そうと思います。

 

f:id:shirokumakko:20160907221753j:plain

 

1.赤ちゃん用スプーン(コンビ) 持ち運びも出来る様にケース付きのものを。416円。

2.落としても割れない素材のカップ(西松屋オリジナルブランド) 6つもいらないかなぁと思いましたが安かったので。300円くらい。

3.すりばち(100円均一) ←枝豆をつぶしたあとなので汚れが・・・汗

 

 

裏ごしは、茶こしで。小分けのフリーザーBOXも前にお弁当のおかず用に買ったものがあったので代用します。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付C
価格:416円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


 

 

 

見た目もオシャレで食事が楽しくなる!ベビーチェアも購入

 

 


 

 

我が家は掘りごたつダイニングなので、8㎝のテーブルの厚みにも対応しているところ、あとは見た目の可愛らしさでセレブにも人気(!)のイングリッシーナファストにしました。

手元をどうしてもガシャガシャ探るので掃除がしやすいように専用トレイが付いているショップで。

 

同じ目線の高さで食事を楽しめて、外出先にも気軽に持ち歩けそうなところがGOODです^^

色は散々迷いましたが大好きな梨花と一緒のライムにしました。結構我が家はグリーン&茶系統が多いので、カラフルだけど、そこまで浮かないかな?レッドは、外国人風ベビーに似合いそうですね~。

 

我が家では今週末からスタートさせる予定なので、また便利グッズや必要なものがでてきたら更新します^^