ワーママ しろくまっこ の日常

白クマ好きの地黒なアラサー。日々の気になることをまとめたブログ。

陰山手帳からジブン手帳に乗り換えようと思った5つの理由

こんにちは、しろくまっこです。

 

ここ数日は寝ても覚めても(もちろん一番は息子のことですが^^;)、

育休復帰後のこと、もとい時間管理術、仕事の効率化のことばかり考えています。

 

仕事効率化・・といって一番に見直すべきツールは手帳!

 

4年間、陰山手帳を愛用していた私ですが、来年からジブン手帳に乗り換えようと日々粛々と考えています。

 

注)陰山手帳はもちろん素晴らしい手帳です。

実際に、私の職場の中でも見渡す限り10名は陰山手帳ユーザー。

私からみて有能な方ばかりなのです。

 

プライベートと仕事の両立の観点から、乗り換えを考えはじめました。

 

 

shirokumakko.hateblo.jp

 

大人気の手帳なので言わずもがなではありますが、今日は、ジブン手帳について私が良いと思った点をまとめてみます。

 

1.「DIARY」「LIFE」「IDEA」の3分冊スタイル

f:id:shirokumakko:20160903105815j:plain

 (画像は、コクヨの公式ホームページよりお借りしました。)

 

ジブン手帳の特徴は何といってもこれ。

 

3冊で1つというユニークな構成にあります。

 

一年、一生、メモ帳と目的をわけて、かつ一度に持ち歩ける・・・これを考えた佐久間氏はなんて柔軟な思考の持ち主なんでしょう!

 

「DIARY」は日々の予定管理のために、

「LIFE」には、一生残し続けたいライフスタイルの記録を、

そして「IDEA」には浮かんでは消えるアイディアの記録や情報整理のためのメモを。

 

以前の私は、外出先でも仕事を進められるように、業務上必要な知識やデータを手帳の後ろのほうのメモスペースにまとめ、年が変わるごとにそれを書き写し、またはコピーしたものを貼ったりしていました。これがかなり面倒。

この「IDEA」の登場によりその手間がなくなる!!嬉しすぎます・・・。

 

2.最強の24時間バーチカルスケジュール

f:id:shirokumakko:20160903111503j:plain

  (画像は、コクヨの公式ホームページよりお借りしました。)

 

以前の陰山手帳のバーチカルは、8時~22時しか予定を書き込むスペースがありませんでした(陰山氏が22時就寝を推奨しているからとのこと)。

会社の予定のみを書き込むのなら必要十分ですが、育児と仕事の両立を考えると、朝6時、起床の時点で戦いは始まります。

そして子供を寝かしつけてホッと一息つける自分時間まで。

日々を記録することで、手探りの中でも何にどのくらい時間がかかっているのか、把握するだけでも気持ちに余裕が持てる気がします。

 

3.「IDEA」は単品購入が可能

 

これはメモ魔の方にとっては大きなポイントではないでしょうか。

 

「1年で1冊ですよ!」と制限が設けられてしまうと、きっちりキレイに書かなきゃ、大事なことだけ書かなきゃ、とケチケチ精神が生まれてしまい、結局使いきれなかった・・・という事態に陥りますよね。

 

しかし!この手帳はそんな可能性を狭めることはしません、

いくらでも、自分の気が済むまで、「IDEA」を使い倒せます。

そして週間バーチカルと自由記述スペースがわかれていることは一見欠点のようにも見えますが、私の抱えていた陰山手帳の問題点として、

 

どこに、あのメモを、結構大事なことを殴り書いた言葉を、書いたんだっけ??!

 

と、必死に過去の記憶を思い返してはページをパラパラ・・・という時間のロスを何度も犯してしまいました(ただズボラなだけ?汗)

 

かといって、ほぼ日手帳だと、やる気があってビッシリ書き込む日と、ポカーンと空白の日の落差が大きく、やがてポカーンな毎日に・・・という自分も目に浮かびます。

 

「毎日、何か書かなきゃ!」という強迫観念もなく、気になったことを、思いついたときに、ふと書留め、徐々に情報が蓄積していく「ジブン手帳」。ズボラな私でも細く長く、続けていけそうです。

 

4.2017年版から『ジブン手帳Biz』が新登場

 

 


 

 

従来のものに比べ色味やフォントがビジネス仕様に落ち着いたBiz。

カラフルなのも楽しく記録できそうですが、どうしても仕事メインになると思うのでこの配慮は嬉しいです^^ 

通常盤にあってBizにないページは、

鉄道路線

・時差世界地図

この2つのみのようです。

片田舎の中小企業勤めの私にはない方がありがたい!笑

 

 しかし、こちらのBizは通常版の3冊仕様ではないので、LIFEやIDEAは単品購入しないといけないです。

 

5.オリジナル革カバーが充実している

 

形から入る私にとって、これはとても嬉しいです。

(出産前に会社の付き合いでゴルフをかじったとき、ゴルフバッグをこだわって買ったら、「バッグだけは立派だな!」と上司にからかわれたもんです^^;)

 

それだけ支持している人が多くいるということでしょうけど、ジブン手帳のカバーはサイズピッタリの専用カバーが楽天などでも購入可能です。

 

私が一番気になっているショップがこちら。

 


 

栃木オイルレザーという高品質な革を使用していて、各色とても味わい深く長く使えそうです。

「ブルー」や「グリーン」も捨てがたいですが、「ベージュ」、「ブラウン」、「レンガ」あたりに落ち着きそうです。

名前の刻印サービスもあるので、世界に一つのmy手帳ができちゃいますね◎

 

私としてはBiz版DIARYに、IDEAを仕事用とプライベート用に1冊ずつ、計3冊挟みたいのですが・・うまく収まるかな?

(LIFEは万が一人に見られたら恥ずかしい内容なので自宅保管)

 

LOFT等では先行販売がすでにはじまっているようなので実際に手にとってみて決定します!!

 

 

shirokumakko.hateblo.jp

 

 

shirokumakko.hateblo.jp