ワーママ しろくまっこ の日常

白クマ好きの地黒なアラサー。日々の気になることをまとめたブログ。

【夜泣きに効果あり?危険はない?】赤ちゃん用うきわスイマーバを買ってみて  

f:id:shirokumakko:20160808154344j:plain

こんにちは、しろくまっこです。

 

うちの息子は生後間もないころからお風呂好きです。

産院で初めての沐浴レクリエーションをした時も、ほかの子が顔を真っ赤にして泣いているなか、なんとも気持ちよさそうに極楽気分に浸っていました。

ベビーバスを卒業後、一緒に湯船につかるようになるとさらに気持ちよさそう。

ただ、いつも膝の上でじっとしているだけなので、手足の運動に、とお風呂用うきわスイマーバの購入を考えました。

ただ、ネットで検索すると危険性が書かれていたり、実際どうなんだろ・・・と半月ほど購入に踏み切れずにいました。

結論からいうと買って大正解!

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スイマーバの効果や使用方法などについてまとめてみます。

 (我が家ではアヒルちゃん柄を買いました!)

 

 

赤ちゃんはお風呂大好き!

 

3歳頃までの子供には体内記憶があるといいます。

 

実際に「お母さんのお腹の中ってどんなだった?」と聞くと、

「お水があって、お風呂みたいで気持ちよかったーー!!」

 

と答える子もいるほど、お風呂でお湯に浸かっている時は羊水に包まれていた胎児の時を彷彿とさせ、安心するんですね。

 

また、お湯に浸かると浮力の効果で身体が軽くなり、普段緊張している筋肉が緩み、リラックス効果が高まります。

 

特にねんね期の赤ちゃんは一日中同じような体勢でいることが多いのでお風呂に入ったときは思いっきりリラックスさせてあげたいですね。

 

 

お風呂で赤ちゃん用うきわを使用するメリット

 

 

・リラックス効果

・全身運動をすることで程よい疲労感が得られ快眠効果

・同じ時間に軽い運動をすることで生活リズムが整い夜泣き対策にも

・早いうちから水に慣れることで水への恐怖心や抵抗感がなくなる

・バランス感覚をはぐくむ

 

そして、親子のコミュニケーション、なにより、浮き輪をつけた姿がたまらなくかわいい!!!はじめて自分の身体を思い通りに動かせることに脳も刺激されているようで、見た事のない表情や笑顔も見せてくれました。

 

息子は初日はアゴをのせる辺りをペロペロなめ続け、アゴが下の方に潜り込んでしまうのでうまく浮かぶことができず1分程度で終了しました。

 

2日目はペロペロ舐めることはしなくなりましたがまだまだ動きはぎこちなく、身体を任せているだけ。顔がのぼせてきたので3分ほどで終了。

 

3日目には余裕がでてきたのか、自分で足をバタバタさせて私の足と浴槽を上手に蹴り、ターンまで見せドヤ顔です。5分程度、楽しそうに遊んでいました。

 

まだはじめたばかりなので短時間しか試せていませんが、37度くらいの湯かげんであれば15分程度遊んでいられるようです。

 

それまで息子は風呂からあがった途端不機嫌になり、必ず授乳をしてから寝ていたのですが、スイマーバを使用した日は湯上り後自力で寝ていました。

夜泣きはもともとしない方ですが、昼寝も深く眠るようになり、この記事を書いている横で爆睡中です^^

 

 

スイマーバを使えるのはいつからいつまで?

 


 

 

製品には、生後18か月かつ体重が11㎏までの赤ちゃん対象と書いてありました。

 

息子は4か月から始めましたが、製品の内側のアゴ乗せゾーンにアゴが乗るようになれば使用できます。

1か月検診を問題なく終えた赤ちゃんで、サイズ感が良ければ首が座る前から使用できるようです。

 

正しく使用して楽しく入浴しよう

 

少なからず赤ちゃん用浮き輪を使用した事故は発生しているようです。

決して忘れてはいけないことは、赤ちゃんから目を離さないこと!

 

お母さんがシャンプーをしている間、赤ちゃんが一人で遊ぶことを目的にした製品ではありません。

実際に、事故が起きた事例は、お母さんがちょっと目を離してしまった隙に起きています。

必ず赤ちゃんの様子を普段お風呂に入れている距離で見守り、ちょっとした変化も見落とさないように気を配りましょう。

お母さんが近くで見守ってくれることで、赤ちゃんも安心して慣れない水の中を満喫することができます◎

 

息子には、習い事のなかでも水泳は必ずさせたいなぁと考えているので(実際に私が6年間習っていて、おかげで心肺機能がだいぶ鍛えられたなぁと思うので^^)、今のうちから水に慣れて泳ぎの得意な子になってもらいたいです。