ワーママ しろくまっこ の日常

白クマ好きの地黒なアラサー。日々の気になることをまとめたブログ。

【共通ポイントカードも5強時代に】 ポイントを賢く貯める方法

f:id:shirokumakko:20160628113550j:plain

こんにちは、しろくまっこです。

 

今日ノンストップでWAONポイントカードの参入について特集してましたね〜!
ポイントカード好きの私は耳をダンボにしてクイックルワイパー片手に聴き入ってしまいました笑
 
Tポイント、ポンタ、楽天、dカードと共通ポイントカードの4強がある中で、新しくできたWAONポイントカードはイオン系列店で貯まることから、単価が高いスーパーやイオンモールでポイントが貯められるというのは大きいですよね。結構イオンモールの中のユニクロやGU、無印の利用も多いのでぜひ作っておきたいポイントカードです。(三越伊勢丹でTポイントが貯められるのは知りませんでした!高島屋では8月から楽天ポイントが貯まるようになるらしいので買い物する方はかなり大きいですよね。私は滅多にしませんが…)
 
今日は私の共通ポイントカードのこれまでの使い方、大好きな楽天スーパーポイントの貯め方についてです。
 

ポンタポイントはロッピーで商品交換が断然お得

私がコンビニを使う時はもっぱらセブンイレブンですが、夫君の職場のビルにはローソンが入っているので結構ポンタポイントが貯まっています。
 
そんな夫君がせっせと貯めたポイントはありがたく家族の休日の外出の時に使わせてもらっています。
もはや王道の使い方かとは思いますが、ドライブ中に
「喉乾いたな〜」
「ちょっと甘いものが食べたい!」
という時にローソンを見かけたらチャンスです!
 
ロッピーにポイントカードをスキャンするとその時のイチオシ商品が一覧で出てきて、大体本体価格の1/3~1/2程度のポイントを使って交換できます。
レジの値引きで使うとそのポイント数がダイレクトに値引きされるだけですから、せっかくなら新商品をお得に試せるこの方法がお得です♪( ´▽`)
自腹ではまず選ばないものが多いので、新発見もあって話も弾んで楽しいです!
 

楽天好きの私が楽天ポイントカードを持たなかった理由

ずばりサンクスに行かないからです。
 
ミスドも貯まることは知っていましたが、3ヶ月に一回行くか行かないか…なので必要性を感じませんでした。
でも、楽天スーパーポイントに関してはポイントカードを持たずとも、アプリで色々貯めることができますよね。
 
1.楽天チェック
なんと対象の店舗に行ってチェックインをするだけでポイントが貯まるアプリ。アプリを起動すると近くの対象店が一覧で表示されます。
私の地域ではまだ加盟店が少ないらしく、それでもよく買い物をするホームセンターやスーツ専門店、眼鏡屋さんなどが対象で一律10ポイントでした。わざわざ行くのは夫君に冷めた目で見られそうなのでやめておきますが頭に入ってるのと入ってないのでは差がでてきますね。これからもっと対象店が増えていけばいいなぁ◎通勤途中や普段の買い物ルートに対象店があったりなんかしたら・・・ウハウハですね(笑)
 
2.スーパーポイントスクリーン
アプリの中の指定の広告を5秒間見るだけでポイントが獲得できるというもの。ネットサーフィンが趣味!という方はこちらのアプリを通すと効率よくポイントが貯められそうですね。
ただ、スマホ片手に育児状態になりかねないので、、0歳児育児中の私はもう少し落ち着いてからインストールするとします。
 
3.楽天リサーチ
こちらはマクロミル同様、アンケートに答えるだけで楽天スーパーポイントが獲得できるアプリです。最近登録しましたが、結構貯まりやすいなぁ〜という印象です◎こちらも息子の昼寝中にまとめてサクサクっと回答できています。
 
この様に楽天さんはさすが、ポイントを貯めるためのツールがたくさん揃っていますね〜、楽天生命なるものもでてきてもうなんでもアリな感じです。消費者としては色んなサービスを複合的に受けることができて便利ですが、小売店や地元の商店などは脅威ですよね…
地元ラブな私としてはある程度地方への還元も考慮しつつ(我が家の力だけではどうにもできないでしょうが)、上手く大手のサービスも使いこなしていきたい限りです。
 
これからもおトクな情報にはアンテナをピピピっと張り巡らせていきたいと思います^^
その中で、自分のライフスタイルに合ったおトク技を使っていければいいですね。